« モーグル選手たちに学ぶ「祝福する」仕事術 | トップページ | 趣味をそのまま「人脈ツール」にする »

スポーツが導く奇跡……「事実」をもとにした映画です!

(※「できる人研究所」は、こちらの「賀央会サイト」が公式です)

男子スピードスケートで、
ついに日本人の銀メダル、
銅メダルが
出たみたいですね。
オリンピックも盛り上がってきました。

そこで、
ちょっと紹介しておきたいのが、
現在公開中の
スポーツを題材にした
素晴らしい映画。

『インビクタス』
というものですね。

もう私のブログでは、
新しい映画が公開される度に
紹介しています。
クリント・イーストウッド監督の最新作。

何よりモーガン・フリーマンと、
マッド・デイモンの
見事な共演が光ります。

モーガン・フリーマンの役は、
あのマンデラ大統領。
南アフリカで人種隔離政策を廃止し、
ノーベル平和賞を受賞した人ですね。

そのマンデラ大統領の時代、
ラグビーのワールドカップ自国開催で、
南アフリカ代表チームが
大活躍します。
そのキャプテンがマッド・デイモン、
なんですね。

ただ状況は
単純ではありません。

実はこのラグビーチーム、
アパルトヘイトの時代は、
白人による支配の象徴だったそうなんです。
黒人たちは、
それを憎んですらいました。

いまやマンデラ大統領が就任し、
時代は白から黒へ。
でも、そうじゃいけない。
憎むことを忘れ、
この国の民族は一つになるべきだ……と。
大統領はこのチームを現在のままで、
両民族から愛させる
本当の国民的チームに
昇華させようとするんですね。

タイトルの
「インビクタス」とは、
「負けない心」の意味。
長い間、監禁生活を強いられてきた
マンデラ大統領の
心の支えであったようです。

そのマンデラ大統領は、
「迫害された相手を赦す」
ということで、
真の国をつくりあげようとする。
これこそ本当の
「負けない心」なのかもしれません。

しかし題材にもかかわらず、
「深刻な政治映画」
というより
「爽やかなスポーツ映画」
として感動してしまう……。

そもそもは
モーガン・フリーマンが持ちかけた作品、
ということですが、
さすがクリント・イーストウッド監督、
普通にはつくりません。
お互いを信頼して、
生まれた名作なんでしょうね。

P1050

|

« モーグル選手たちに学ぶ「祝福する」仕事術 | トップページ | 趣味をそのまま「人脈ツール」にする »

公私混同の時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/33406063

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツが導く奇跡……「事実」をもとにした映画です!:

» インビクタス 詩 [2分でわかる!今日のニュース]
環境にやさしくない “ シネプレックス新座 ” 漂流記 - 板尾創路の脱獄王インビクタス/負けざる者たちのだめカンタービレ最終楽章 / 後編巨人の星 ザ・ムービー時をかける少女 2009作品 ベスト10 ① イングロリアス・バスターズ② 私の中のあなた③ ディア ・ ドクター④ 空気人形⑤ プール⑥ ...(続きを読む) スポーツが導く奇跡……「事実」をもとにした映画です!: 夏川賀央の ... 『インビクタス』 というものですね。 もう私のブログでは、 新しい映画が公開される度に紹介しています。 ... [続きを読む]

受信: 2010年2月16日 (火) 20時30分

« モーグル選手たちに学ぶ「祝福する」仕事術 | トップページ | 趣味をそのまま「人脈ツール」にする »