« 真夜中に工事をする「できる人」たち | トップページ | 「@IT自分戦略研究所」のサイトでコラムが掲載されました! »

お待たせしました。夏川16冊目の本です!

夏川賀央の新刊、

すごい会社のすごい考え方

が、
いよいよユナイテッド・ブックスより
発売です。
本体価格は1400円。

すでに出ている本屋さんもあるようですが、
明日か明後日くらいには、
たぶん書店にも並ぶんじゃないかな、
と思います。

タイトルをご覧になってわかるように、
この本、
いままでの私の本とは
少し違います。

テーマに沿ったノウハウを提唱するのでなく、
「いろんな会社の、
うまくいったいろんな考え方」
から、
「私たちが仕事で学べること」
を探ろうというものです。

取り上げた企業は、下記のとおり。

任天堂
グーグル
ディズニー
アップル・コンピュータ
レゴ
スターバックス
サムスン
IKEA

まあ、この不況下にも
強いところばかりですよね。

でも「会社の考え方」
を知って、
それが私たちの仕事に
どう役立つというのか?
関係ないんじゃないの?

実はそうじゃないんですね。

たいてい企業の成功は、
「マネジメント」
という
“会社全体としてどうするか”
の問題に終始します。

でも、よく考えると、
たとえば本書であげた
日韓を代表する二者。
任天堂とサムスンなどというのは、
まったく相反するやり方を
しています。

どうしてかそうなるかといえば、
当たり前ですが、
創業した人、支えている人、
働いている人が違うから。
ようは会社の成功の根本は、
「個人の思いをどう実現させていくか」
という、
個々の問題を積み重ねた帰結……に
あるわけです。

だとしたら、
「うちの会社をどうするべきか?」
という問題でなく、
「私はどう考えていこうか?」
というニーズで、
会社の発想を学ぶべきではないかと、
私は思います。

まあテーマは異色でも
読んでみれば、
すっかり「夏川らしい本」に
なっているはず。
そのへんはご安心を(笑)。

今回すごいことに、日韓同時出版!!

なんせアジアをつなぐ
新しい国際出版社、
ユナイテッド・ブックスです。
私の本は創刊2冊のうちの1冊
……になっています。
ぜひ注目ください!

41ne6k05bl_ss500_

|

« 真夜中に工事をする「できる人」たち | トップページ | 「@IT自分戦略研究所」のサイトでコラムが掲載されました! »

新刊情報」カテゴリの記事

コメント

初めまして!
「すごい会社のすごい考え方」を読ませていただき、ブログにきました。

色々と悩んでいて、この先どうしたらいいのかと考えている時期でした。
たまたま立ち寄った本屋で、この本に出会いました。

すばらしい本ですね。面白くて一気に読んでしまいましたが、これは一度読むだけではなく、
自分の方向を見失いそうな時に再び開く。そんな本だと思いました。

私の中でとても刺激になった本です。
今まで自分はどうしてきたのか、どんな思いで仕事をしてきたのか

今までの自分の方向性を改めて考えてみて、これからどうしていく事が自分に事なのか、仕事に
対してどうなのか、この先を考えさせられ、たくさんのヒントがつまった本だと思います。

また色々な本の紹介もあり、読んでみたいと思う本がたくさんありました。
参考にさせていただきます。

夏川さんの本を初めて読ませていただきましたが、ファンになりました
他の本も読ませていただこうと思っております。

投稿: 加藤 雅彦 | 2010年2月 3日 (水) 23時32分

加藤さん

ありがとうございます!
今回、「企業」をメーンにしたテーマだったので、
読者の方々からどういう反応がくるか?
少々の不安もありました。
でも、そういうお話を聞かせていただくと、
著者として本当に嬉しいです!

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

投稿: 夏川賀央 | 2010年2月 4日 (木) 15時19分

とてもおもしろい本でした。
夏川さんの本は初めてよみましたが他の本も読んでみたいと思いました。
次は成功しちゃう「人脈」はじつは公私混同ばかり を読んでみようと思います。

投稿: 昨日より賢く。 | 2010年2月13日 (土) 17時50分

昨日より賢く。さん

ありがとうございます!
ブログにもコメントいただき、とても嬉しいです。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: 夏川賀央 | 2010年2月13日 (土) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/33170109

この記事へのトラックバック一覧です: お待たせしました。夏川16冊目の本です!:

« 真夜中に工事をする「できる人」たち | トップページ | 「@IT自分戦略研究所」のサイトでコラムが掲載されました! »