« 「現状を認識する力」と「未来を創造する力」 | トップページ | 「できる人」たちの年賀状 »

「この国の将来」のためにできること

年末のことになりますが、
「ブリッジフォースマイル」
というNPOに参加している方から、
メールをいただきました。

詳しくはこちら
http://www.b4s.jp/
になりますが、

「日本の子どもたちが、
夢と希望と生きがいを持って
笑顔で暮らせる社会を実現するために、
児童養護施設から社会へ
巣立つ子どもたちを応援する」

という活動を
しているNPOですね。

サイトを見てのとおり、
幅広い活動をしているのですが、
2010年から始まるのは、
「スマイリングプロジェクト」
という
「住宅支援」
の活動。

私も初めて知ったのですが、
児童虐待や育児放棄、
あるいは親の死別などで
養護施設にいる子ども
って、
法律で20歳までしか
施設にいられないとのこと。

で、どうなるかといえば、
つまり
「追い出されてしまう」
んですね。

20歳の身分で
唐突に追い出されたって、
どうしようもないですよね。
バイトして、
なんとか部屋をといっても、
そういう出自ですから、
なかなか
受け入れてくれるところもない。

しかも彼ら彼女らが
「進学したい」
と思えば、
学費だってかかるんです。
それじゃあ
「人生を変えよう」
としたって、
並大抵ではありませんよね。

ということで、
「ブリッジフォースマイル」
さんでは、
援助や
「月3万円で暮らせる住居」
の確保など、
さまざまな支援活動を
行なうわけです。

私たちテレビなどを見ると、
どうしても
アジアのどこの国に学校がない、
とか、
どこどこの地域が貧困で困っている
……と、
遠くのことばかりに
目がいってしまいます。

もちろん、
それらも深刻なのですが、
同じ日本で、
「過酷な境遇にある子どもたちがいる」
というならば、
助けねばいけませんよね。
そうでなきゃ
この国の将来が危ないでしょう。

ともあれ、
こういうNPOの活動、
大変なのはやっぱり資金です。
こちらで寄付を募っている
http://www.b4s.jp/smiling04.html
ようですが、
何よりお金を集めるには、
「知名度を上げる」
ということも必要ですよね。

夏川も可能な限り
協力させていただきますが、
皆さんもぜひ、
寄付以上に、
こちらの活動を
紹介していただければな……
なんて思ったりします!

|

« 「現状を認識する力」と「未来を創造する力」 | トップページ | 「できる人」たちの年賀状 »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32869773

この記事へのトラックバック一覧です: 「この国の将来」のためにできること:

« 「現状を認識する力」と「未来を創造する力」 | トップページ | 「できる人」たちの年賀状 »