« 「寄り道」も積もれば「観光」となる | トップページ | 真夜中に工事をする「できる人」たち »

「癒される」って一体どういうことだろう?

こちらの
Floral Music
というブログで、
私の本が紹介されています。

写真の
「仕事を面白くしたい」ときに読む本
(PHP研究所刊)
懐かしいですね。
2005年2月の発行、
私の2冊目の本です。

残念ながらこの本、
すでに絶版になって、
手に入れにくくなっています。
でも、こうして転職に役立つ
「愛読書」
と紹介くださったわけです。
嬉しいですね。

実はこのYUUさん、
「日ごろお世話になっている」
とありますが、
私のほうこそ
お世話になっている……。

まあ、以前にも紹介しました。
歌手であり、その他、お花関連
健康関連など、
さまざまな活動を
なさっている方ですね。

で、
「Froral Music=花のような音楽」
というブログが象徴するように
視覚や聴覚、あるいは嗅覚など、
五感を通した
「癒し」を研究なさっている方です。

そういう自身の考え方、
学んだことなどを
「ぜひ発信してみたら」
とお話ししたら、
こんなふうにブログを編集して、
非常に役立つ形での
自己発信を始めたわけです。
流石ですよね。

このブログにもありますが、
そもそも「癒し」って何だろうか?

Yuuさんは、

「なんとなく気持ちが軽い」
「周りの人の『愛』がわかるようになった」
「身体の自由が増えた」
「自分の感情についての理解が早く、深まった」

などのことを挙げています。

逆に考えると、
そういう自分を感じられている瞬間って、
一つの「気づき」だと思うんです。

「ああ、自分は、
こういうものを非常に
欲しがっているんだな」
って。

それは仕事についても同じで、
「その瞬間に感じたもの」を
伸ばしていくようにすれば、
必ず自分が「楽しい」と感じられる形に、
つき当たると思います。

仕事を通して「癒される」なら、
それ以上のことはないですよね。

いずれにしろ、
自分の「持ち味」を発揮され、
「デキる人」
として活躍してくださる方は
どんどん出てきてほしいですね。


41zz4cbd7xl_sl160_

|

« 「寄り道」も積もれば「観光」となる | トップページ | 真夜中に工事をする「できる人」たち »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/33146411

この記事へのトラックバック一覧です: 「癒される」って一体どういうことだろう?:

« 「寄り道」も積もれば「観光」となる | トップページ | 真夜中に工事をする「できる人」たち »