« お待たせしました。夏川16冊目の本です! | トップページ | 神社、仏閣とネット経済の共通点 »

「@IT自分戦略研究所」のサイトでコラムが掲載されました!

昨日は私の新刊、
を紹介しましたが、
引き続きお仕事の案内です。

「アイティメディア」
というソフトバンク系列の
キャリア支援サイトを
運営している会社がありますが、
ここの
「@IT自分戦略研究所」
で、コラムを書かせていただきました。

今日から公開。
詳しくはこちらです。
http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/cs/201001/05/01.html

テーマは
「できる人研究家が語る
『非効率な仕事』のススメ」
というもの。

そう、
なぜ、仕事ができる人は
「効率」を無視するのか?

(アスペクト刊)
という本に即したものですね。

実は本サイトの読者層、
おもにIT関連の
エンジニアの方だということ。
すると、
「非効率」なんて発想とは、
もっと遠い感じですよね。

でも、実は最先端の分野だからこそ、
必要な技術にせよ、
場合によっては仕事の形、
あるいは会社の形なども、
どんどん変革されてしまう。

そういうときに、
「効率的」にばっかり考えて、
「私はこういう仕事をしてきたから、
こういう仕事しかできません」
では、
かなり厳しいことになってしまうと
思うんです。

新しい本
すごい会社のすごい考え方
(ユナイテッド・ブックス)
でも紹介しています。

たとえば任天堂で
「wii」のヒットソフトを作ったのは、
「健康とゲームソフト」
なんていう勝手な勉強会を
開いていた人たち。

あるいはアップル・コンピュータで、
「iPod」を生み出したのは、
本業と関係なくそれを趣味で作っていた
二人のエンジニアです。

グーグルでは、
「勝手なことをやろう」と、
わざわざ20パーセントの業務時間で、
仕事以外の好きなことができるように
なっているわけです。

「非効率」に踏み出せることが、
新しい可能性を生むんですね。

もちろんコラムは、
エンジニア意外の方にも役立つもの。
ぜひ、見てやってください。

なお時期がら写真を載せる本は、
テーマに即した既刊ではなく、
昨日と同じ、新刊のほう。
ちょっと、クドいかな(笑)

41ne6k05bl_ss500_

|

« お待たせしました。夏川16冊目の本です! | トップページ | 神社、仏閣とネット経済の共通点 »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/33184515

この記事へのトラックバック一覧です: 「@IT自分戦略研究所」のサイトでコラムが掲載されました!:

« お待たせしました。夏川16冊目の本です! | トップページ | 神社、仏閣とネット経済の共通点 »