« 意外にデキている「松屋」のサービス | トップページ | 「できること」から動き始めてみる »

夢の実現には、まず「感謝」から

編集協力させていただいた本が
発売になりました。
ドクターこと、
佐藤富雄先生の本ですね。
紹介させていただきます!

感謝ノートで夢は叶う!

という1冊。
朝日新聞出版から
本体1200円で発売です。

内容はタイトルどおり
「感謝ノート」
というノウハウを
紹介するものですね。

方法はそれほど難しいもの
ではありません。

1 感謝すべきことを20個、書き出す
2 そのうち3個を、200字くらいにまとめる
3 文章を見直して、ブラッシュアップする
4 それを1週間のローテーションにする
5 1か月したら、「未来日記」を書き始める……

詳しい説明はぜひ本書を、
ということなんですが、
やはりドクターの本。
本書で「夢が叶う」という
科学的根拠もちゃんと記されています。

そもそも私たちの脳にある
大脳辺縁系には、
自分が本当に願っていることを、
叶えようとするメカニズムが
内蔵されている……。

まあ、だから無意識のうちに、
欲しがっている情報を
取捨選択していたり、
自然と自分の願望に近い選択を
人生の中でしていたりするわけですね。

誰でも本能は、
「よりハッピーになりたい」
のですから、
脳は、そう行動させるように
仕向けるはずなんです。
人間は、望むことを実現できるように
進化してきた動物なんですから。

でも、夢はなかなか叶わない……。
なぜなら「叶えること」が、
必ずしも「ハッピー」に
結びつかないからです。

えっ? と思うけど、
考えてみてください。
たとえば、
「転職したいな」
と思う人は、
一方で
「失業したらどうしよう」
なんて考えますよね。

つまり、期待をする限り、
不安も頭によぎる。
脳にとって不安になることは、
「ハッピー」
ではありませんから、
「じゃあ、それらを
考えないようにすればいいんじゃない!」
と、
自然に“諦め”を選択させる。
いつしか
「いまのままで安心」で、
落ち着いてしまうわけですね。

そんな状態である限り、
どんな夢も叶いません。
そのためにどうするかというと、
まず
「感謝」
というモチベーションを
浸透させる、ということ。
それが自己肯定感となり、
「マイナス感情」
が起こらない体質になる……
ということなんですね。

まあ、より詳しくは
本書をどうぞ、です。

「やってみて」
「結果を出して」
その後で価値がわかる1冊
なのかもしれませんね。

41ppjien2zl_sl500_aa240_

|

« 意外にデキている「松屋」のサービス | トップページ | 「できること」から動き始めてみる »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32644110

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の実現には、まず「感謝」から:

« 意外にデキている「松屋」のサービス | トップページ | 「できること」から動き始めてみる »