« 「おもちゃ事典」から見えてくる会社の理念 | トップページ | 「うかい鳥山」のすごい発想! »

なぜダジャレ社長に、人が集まってくるのか?

写真の変なもの。
何でも
「婚活ワッペン」
というものだそうです。

言われてよくみると、
刺繍されているのは、
トンカツとキャベツ。
その上に
「婚」という
ピンク文字……。

ああ婚カツね。
ダジャレかよ……。

と、まあベタベタなんですが、
意外にパーティなどで配ると、
大好評だとのこと。
気の利いた名刺代わりに、
使用できるわけです。

というのも、
これをつくったのは、
前にブログでも紹介した
「ジートライ」
という会社の
合田社長。

この会社、
「刺繍」
を専門にしている会社ですから、
こんな面白グッズが、
実は営業ツールにも
なっているんですね。

毎回、毎回、
面白いものをつくってくれる。
なんか周囲から見ると、
「今度は何だろうな」
とワクワクしてきます。
「未来に期待させる」
ということで、
これはものすごい
人脈術になっているんでしょうね。

それにしても、
このセンスでわかるとおり、
合田さんは最近、
“オヤジギャグ?”の連発です。
40代を過ぎたばかりで、
そんな年齢でもないんですが、
とにかく何か人が話すと、
ダジャレにすることを考えています。

ときどき呆れる……(笑)
のですが、
そういう社長だと、
やっぱり社員は働きやすいですよね。
仕事場の活性化には、
案外と役立っているのかもしれません。

もう一つ加えると、
脳トレの川島教授によれば、
ダジャレを考えることで、
それ自体が頭を回転させる、
よい訓練になるとのこと。
ですから「ダジャレ習慣」が、
ひょっとしたら
社長さんのずば抜けた発想力の
原動力に
なっているのかも……。

まあ、皆さんも、
“ひかれない程度”に
実践してみてはいかがでしょうか?(笑)

Img10244209907thumb350x350631thumb3

|

« 「おもちゃ事典」から見えてくる会社の理念 | トップページ | 「うかい鳥山」のすごい発想! »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32533417

この記事へのトラックバック一覧です: なぜダジャレ社長に、人が集まってくるのか?:

« 「おもちゃ事典」から見えてくる会社の理念 | トップページ | 「うかい鳥山」のすごい発想! »