« 夏川がドカーンと、見開き2ページの写真で出ています! | トップページ | さすが深大寺のお坊さんの、フレンドリーサービス »

17冊目の出版が決まりました

昨日に続いて、
お仕事の記述をさせていただきます。
まあ、そうできるのは、
非常に有り難いことですよね。

昨日は飯田橋にあります、
私のエージェントさん、
アップルシード・エージェンシーで、
打合せをしてきました。

その打合せというのも、
「夏川の新しい本」
の打合せでございます。
現在、あくせくと執筆中の
16冊目の次。
17冊目になります。

来年もちゃんと
夏川の本は出ますからね!

どんな本か……
という話はまださすがにできないのですが、
決まった出版社は、
「かんき出版」さん
という版元です。

おそらくビジネス書を読む方は、
よくご存知でしょう。
中堅の版元でありながら
続々とヒット作を出し続けているところ
ですね。

最近ですと、
たとえばリッツカールトンホテルの高野さん
ですとか、
ドクター佐藤富雄先生の本も、
非常に売れています。

けれども、私は
かなり昔からこの出版社さんを
知っていました。
実はライバルというか、
まあ追随するようなビジネス書の
小さな出版社で、
編集者を
やっていたことがあるんですね。

そのころ、
かんき出版さんでは、
「手にとるシリーズ」
というビジネス書のラインナップが、
大ヒットしていました。

いまでは珍しくありませんが、
当時出始めだったマック作成の図版を、
ふんだんに使ったわかりやすい本
……で、
私は、はじめて見たとき、
非常に画期的と思い、
感動したんですね。

で、いかにも若手の編集者らしく、
「真似しよう」
ということで、
当時それらの本を手がけていたデザイナーさんに
何とか渡りをつけ、
「似たような本」を
せっせと頑張って出していました。

オリジナルに勝ったかといえば、
ちょい疑問でしたけどね……(笑)。

まあ、
そんな思い出がありますから、
作家になった自分が、
そこから本を出せる……と思うと
感無量の思いがあります。

発行は先のことになりますが、
ぜひ楽しみにしていてください!

写真はつい最近、
私が同じ会社で編集協力をさせていただいた
佐藤富雄先生の本。
モテる男になる魔法のチカラ
というものです。
「新書化」した本ですが、
これも売れているみたいですよ!

41xkhuoitql_ss500_

|

« 夏川がドカーンと、見開き2ページの写真で出ています! | トップページ | さすが深大寺のお坊さんの、フレンドリーサービス »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!17冊って、スゴくないですか!同性ですけどシビれマス!

投稿: 厚志次男 | 2009年12月 2日 (水) 01時02分

ありがとうございます!
ぜひシビれまくってください(よくわかんないけど)

投稿: 夏川賀央 | 2009年12月 2日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32447196

この記事へのトラックバック一覧です: 17冊目の出版が決まりました:

« 夏川がドカーンと、見開き2ページの写真で出ています! | トップページ | さすが深大寺のお坊さんの、フレンドリーサービス »