« 明日は「賀央会」です! | トップページ | 「賀央会」の初会合 »

できる店員は、お客さんの要望をあえて「断る」

昨日お伝えしたように、
本日はこれから
賀央会
の初会合ですね。

そのもようは、
また明日にでも
紹介することにしましょう。

まあ、せっかく
「自分の名がついた会」
ですから、
今日は私、新しいニットを着ています。

実は数日前、
たまたま神宮前に行ったとき、
気まぐれにブランドショップに
入ったのです。
それは

「BURBERRY 
BLACK LABEL」

の渋谷直営店ですね。

実はそこで
紫のアーガイル地の
セーターを何となく気に入ったのです、
お店の人とも
「いいですよね」
なんて話す。
ただ別の用事もあったので、
その日はそのまま帰る……。

でも、気になる……。
「賀央会」だよなあ、
じゃあ新しい服を買おうか……と。
まあ、
都合のいい言い訳(笑)
をつくり、
再び神宮前に買い物に行ったんですね。
それでお目当てがまだあったので、
「これください!」
と言ったら、
出てきたのは別の
若い男性の店員さんでした。

「それですか……?」
「えっダメなの?」
「いやダメじゃないんですが、
もっと別のおススメがあるんですよ。
これなんですけど、
すっごくいいんですよ!」

見るとアーガイルでなく、
紫のセーター。色はいいけど、
何か地味じゃない?

「いや違いますよ。
合わせると、これすごいいいんですよ。
おまけに、イタリア製のいい毛を
使っていますから
いまイチバン買い得なんですよね!」

それからカタログなどを持ってきて、
この店員さん、
自分が勧めるセーターが、
どれほどいいかを熱心に語り続けます。

しかも見ると、
こっちのセーターのほうが
安いんですね。
ああ本当にこの人は、
この商品を気に入っているんだな……と。

まあ情熱にほだされて、
当初の予定を変更し、
そちらを買ってみることにしました。
「賀央会」
にいらっしゃる方は、
それを今日、見るわけですね。

でも、こういう店員さんって
面白いですよね。
帰るときもこの方、
店の外に出て、
本当に何度振り返ってもそこにいる
くらい、
丁寧に見送りしてくれました。

また訪れたい店が一つ、
できてしまいましたね。

091210_140449

|

« 明日は「賀央会」です! | トップページ | 「賀央会」の初会合 »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32571951

この記事へのトラックバック一覧です: できる店員は、お客さんの要望をあえて「断る」:

« 明日は「賀央会」です! | トップページ | 「賀央会」の初会合 »