« 来年からの「賀央会」について | トップページ | 2009年の夏川を振り返って »

「年末」「年始」の過ごし方

もう残すところ
2009年もあと2日ですね。

今日の私は、
午前中に
「まったくプライベートな用事」で、
編集者さんに少し会ったあと、
母親をダイエーまで
車で載せていき、
正月用のお買い物のお手伝い。
(まあ、この時期ならでは、
ですねえ……)

それから夕方から夜は、
大学時代の友人たちと
忘年会をしていました。

忘年会といっても、
飲み屋さんでやるようなもの
ではありません。
友人宅に訪れて、
食事をいただいたり、
ゲームをしたり……
といった感じです。

大学の先輩の
11歳になる娘さんを交え、
真剣に
『桃太郎電鉄』
の勝負をしてしまいました。

このゲームも息が長いですねえ。
世代を超えて
テレビゲームでわかりあえる
というのも、
考えてみればすごい話(笑)

そんなふうに
“朝から晩までまったり”
だったのですが、
年始から年末にかけてって、
本当は
それでいいんでしょうね!

実は例年、
書きかけの原稿があって、
年をまたぐことが多かったんです。

もちろん、来年になったら
すぐ書き始めるべき原稿はあるのですが、
今年は12月の末に1冊を仕上げ、
区切りよく年末を迎えられました。
だからでしょうか、
ちょっと
“まったり”
を満喫できるゆとりが
出ているんですね。

でも、本来は
年末から年始への長期休暇は、
そのためにあるものなんでしょう。

現在のような不況期になると、
「来年からが心配」
という人も多いのだろうと思います。
でも、
この時期、何をどうしたって、
何かが動くことも少ないはず。

だとしたら、
家族、昔からの友人、
……などなど、
“当たり前になっている関係”に
少し気をつかってみてもいいのかな
と思います。
きっと「今でしかできないこと」が
たくさんあると思います。

たぶん仕事をする私たちにとって、
いまの季節は
エネルギーを蓄える時期
なんでしょう。

いざ、というときに、
最も身近な関係にヒビが入っている……
なんてことになったら、
1年間を乗り切れませんよ!

|

« 来年からの「賀央会」について | トップページ | 2009年の夏川を振り返って »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32797226

この記事へのトラックバック一覧です: 「年末」「年始」の過ごし方:

« 来年からの「賀央会」について | トップページ | 2009年の夏川を振り返って »