« 興味をもったら素早く行動! | トップページ | 大丈夫!? 未来を支える日本の子どもたち »

松井選手に学ぶ、夢の叶え方

いまさら……なのでは、
ありますが、
昨日は快挙でしたね。
もちろん、松井秀喜選手です。

「正直、
メジャーはもうダメなんじゃないか」
なんて言われていたなか、
日本人初の、シリーズMVPです。
1試合6打点も
シリーズ記録だということで、
「やりときはやるんだな」
と感動いたしました。
素晴らしいですねえ。

実は出版の仕事をしていると、
同じメジャーで活躍している
イチロー選手のことは、
「本の事例でとりあげてほしい」
とか
「言葉を引用してほしい」
ということを言われます。

コミットメントが多いし、
目立って、ウケがいい。
事実、ネタとして使いやすいことは
確かなんです。

ただ、松井選手は、
どうも地味だし、
なかなか発言も少ない。
おまけにマイペースなんで、
どうもイチローさんと比べると、
例になりにくい部分が多いんですね。

でも、そんなふうに
人が何と言おうと、
自分流を貫いて、
地味だけど、
自分で決めた目標を叶えていく
……というのも、
やっぱり夢の叶え方なんです。

松井選手の過去の本。
『不動心』
(新潮新書)
には、

「『どうにもならないこと』
ではなく、
『自分でコントロールできること』
に集中する」

ということが述べられています。

たとえばWBCなどを見ても、
松井選手は、
「自分がいまできること」
という
コントロールできる部分で、
精一杯の「出ない」という
選択をしました。

そのうえで、
他人の批判は
「コントロールできない」部分。
だから、何を言われようが、
じっと耐え、
自分のできる体調管理で
この1年を乗り切ってきたんでしょうね!

人が何を言おうが構わない。
自分で信じて選んだ道ならば、
ただ、それを貫けばいいんです。
松井選手の考え方は、
私たちも参考にすべきと思います。
(写真はasahi.comより)

Apx200911050008

|

« 興味をもったら素早く行動! | トップページ | 大丈夫!? 未来を支える日本の子どもたち »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

最近読んだ童話なんですが、ジャン ジオノの「木を植えた男」と言う本があります。
静かに不屈の精神で自分のやるべき事、日々を過ごす。その結果、人々が感動し幸せになれる。無欲無心。松井選手はその童話と少しリンクしました。いろんな結果の出し方があると思いますが〜かっこいいな!っと素直に思います。

投稿: マミ | 2009年11月 7日 (土) 16時08分

オトコは何も言わずに、結果を出す。
それが格好いいんですよね。
私たちちょっと、「アピール力」や「言葉の力」に
惑わされすぎかもしれません。

投稿: 夏川賀央 | 2009年11月 7日 (土) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/32104557

この記事へのトラックバック一覧です: 松井選手に学ぶ、夢の叶え方:

« 興味をもったら素早く行動! | トップページ | 大丈夫!? 未来を支える日本の子どもたち »