« できる編集長さんたちから学べること | トップページ | 人間関係が苦手な人に……こんな新しい本 »

金沢で体験した、「お客さんと仲良くなる」工夫

写真のくるくるしたもの、
たぶん「水引細工」
というものだと思うのですが、
金沢の工芸品の一つであるようです。

写真はあまりよくないのですが、
現物はもっと可愛らしい感じ
ですよ。

で、これなんですが、
実は「名刺」に
貼ってあるんです。
だから5ミリくらいの
本当に小さなものですね。

この名刺、
前に金沢に行ったときに
時計屋さんで頂いたもの。
「なんで金沢で時計なんだ」
と思われそうですが、
まあ、たまたまです。

前から「欲しいな」と思っていた、
スイスメーカーのとある時計。
いや、
もちろんローレックスのような
大したものではないのですが、
ただ、あまりあちこちで売っていない
ブランドなんです。

銀座などに専門店があることは知っていたのですが、
前に金沢に行ったときに、
調べると、
どういうわけか、
数少ない専門ショップがここにある……。
なもので、
ついでにと覗いてみたわけです。

そこで店員さんとお話をして、
この名刺をいただいた。
「面白い名刺ですね」
と、
話は盛り上がりました。
「名刺入れに入らないんですよ。
 それが困ったことですよね」
なんて。

でも、考えてみてください。
ここは時計屋さん、
細工を扱っている店でも、
お土産屋さんでもありません。
だから
「関係ない」
といえば、その通りなんです。

でも、貰った人は面白がりますよね……。

その「面白がる」ということが、
じつは重要なことなんじゃないかと。
この名刺があることで、
お客さんと仲良くなるきっかけが、
つくれる可能性が一つ増える。
それだけでも、
効果大なのかなと思うわけです。

たとえば
「どうすればこれ、手に入るんですか?」
と、
紹介してもらえば、
さらに相手と親密になる可能性も
出てきますよね。

このやり方は
「単なる顧客」から。
ちょっと「公私混同」へ踏み出す
ヒントかもしれませんよ。

091011_194922

|

« できる編集長さんたちから学べること | トップページ | 人間関係が苦手な人に……こんな新しい本 »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/31742982

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢で体験した、「お客さんと仲良くなる」工夫:

» あなたを満足させることができるのは、この高級腕時計たち。 [本格志向あなたのための高級腕時計]
個性的でありながらも、あなたを引き立てるような存在。 そんな高級腕時計を、TPOに合わせて、さりげなく身につけたい・・・。 もしかしたら、その高級腕時計があなたの運命を変えるかもしれません。 [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 21時22分

« できる編集長さんたちから学べること | トップページ | 人間関係が苦手な人に……こんな新しい本 »