« 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 | トップページ | ちょっと面白い「美容外科」の世界 »

先の見えない時代だからこそ「愚直」になってみる

このところ「本の紹介」が
多くなっていますが、
お許しいただき、
もう1冊。

ブログでもお馴染み、
賀央会」のメンバーでもある
ナナ・ブックスのTさんが、
「新しい本です!」と
送ってくださいました。

『35歳からの「愚直論」。』

という本ですね。
本体1200円で発売中です。

著者は、
桜井秀勲先生、
です。

ご存知の方はご存知でしょう。
「女学の神さま」
の異名を持ち
「女性の口説き方」で、
100冊以上の本を数える……とか。

私もずいぶんお世話になった。
いや、編集者として、
ですよ。
誤解せぬように(笑)

なぜ、櫻井先生が
「女学の神さま」
と言われたか、
といえば、
その根幹は、
『女性自身』
という雑誌の編集長となり、
これを100万部の雑誌に育てたから
なんですね。

70を越えたであろう現在も、
「ウーマンウェーブ」
という会社を立ち上げ、
女性向け携帯コンテンツの配信で
大活躍しております。

けれども本書は、
その櫻井先生の生き方を明かす、
非常に硬派な本。
「愚直に生きよう!」
というものです。

先生は20代のとき、
かの松本清張さんに、
「作家になるのならば、
1日13時間、机の前に座りなさい」
と言われたとか。
そして以後、
ずっとこれを
愚直にやり続けたそうです。
いまの成功も、
そうした姿勢が生み出したものなんですね。

本書は、
成功とか、失敗に左右されない、
本当の「自分らしい生き方」を
追求する本だと思います。

35歳といわず、
あるいは男女を問わず、
将来の仕事に迷っている方には、
とても参考になるのではないでしょうか。

51qwlfisrsl_ss400_

|

« 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 | トップページ | ちょっと面白い「美容外科」の世界 »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっております。

担当書籍のご高配、ありがとうございます!
何と、この本、著者からの連絡で、あの本田健さんが大感激してくださったそうです。

それはそうと、これからは、結婚どっちが早いか競争ですね。編集担当より。

投稿: 田中孝行 | 2009年10月26日 (月) 11時47分

ありがとうございます!
でも、
「競争」とかは本で否定しているような……。
愚直にまっすぐ、で
いいのではないですか。

投稿: 夏川賀央 | 2009年10月26日 (月) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/31894800

この記事へのトラックバック一覧です: 先の見えない時代だからこそ「愚直」になってみる:

« 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 | トップページ | ちょっと面白い「美容外科」の世界 »