« スター発見のスペシャリストに学ぶ「人を見抜く術」 | トップページ | 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 »

その人の「言葉」がその人の「仕事」をつくる

編集協力させていただいた
佐藤富雄先生の新刊が
発売になりました。

『できる人の
 すごい! 口ぐせ』

という本。
PHP研究所から
本体1100円で発売中です。

佐藤先生の「口ぐせ」の本。
すでに150冊くらいになるのでしょうか。
たくさん出ていますよね。

けれども、これだけ
「仕事」
に特化した本は
なかったかもしれません。

大脳生理学者、
あるいは健康学者
といったイメージの強い先生ですが、
もともとは逸早く
外資系の企業にスカウトされ
国際ビジネスマンの先駆者だった方です。
経営にも携わっていたし、
MBAも早くから取得しています。

実は
「口ぐせを生かした仕事術」

早くから確立していたんですね。

当たり前のことですが、
仕事に「モチベーション」は
重要ですよね。

でも、
この「モチベーション」って、
つまるところは
「脳内の化学作用」
なんです。
ベータエンドルフィンだの、
ドーパミンだのといった、
「快楽」をうながす
ホルモンが脳内で分泌されるとき、
私たちは
「絶好調」になります。

その「化学作用」を誘発するのに、
重要なのは「言葉」。
どんな言葉を使うかによって、
自分にどれだけスイッチが入ってくるかが
決まってくる。

かの松下幸之助さんなどは、
「運がいい」とか
「ありがとう」
という言葉が
口ぐせだったとか。
そういう言葉の習慣づくりが、
仕事の成否を決めてくるんですね。

本書の巻末には
具体的に
「仕事で使うべき言葉」も
掲載されています。
部下の方にも、上司の方にも、
営業、事務、開発など
職種を問わず、
あらゆる仕事に役立つ本
ではないでしょうか。

51tiqjei3yl_sl500_aa240_

|

« スター発見のスペシャリストに学ぶ「人を見抜く術」 | トップページ | 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/31863313

この記事へのトラックバック一覧です: その人の「言葉」がその人の「仕事」をつくる:

« スター発見のスペシャリストに学ぶ「人を見抜く術」 | トップページ | 必見! 「Dr.ハウス」の仕事術 »