« 小説を書くのは、難しくありません! | トップページ | 「氏神さま」にお参りしてますか? »

千葉に出現したドイツ空間……?

先日、
私はドイツに行ってきました……。

なんて展開は、
前にもあったかもしれません。
写真の「いかにもな」建設物は、
千葉県の袖ケ浦市にある

「ドイツ村」

という場所ですね。

まあ、これも毎度のことなんですが、
今回は
「汽車に乗りたい」
という甥っ子の要望に
応えたわけです。
(汽車っていっても、
アトラクション用の小さなものですけどね)

実は前にも
この場所には、
来たことがあったのです。
そのときは某社の社長の取材で、
社員遠足のようなものに
同行しました。

そのときも感じたのですが、
一体、どこがドイツなんだろう……?
と。

たしかにソーセージは食べられるし、
建物はドイツ風です。
残念ながら車でしたが、
それでもノンアルコールのビールは飲める。
まあ、それ以外は、
適度に無難なアトラクションがいくらか。
パターゴルフとか、
小さなジェットコースターとか。

その辺は疑問なのですが、
当時と同様に感じたのは。
「いや広い!」
に加えて
「人がまばら……!?」
ということ。

まあ平日ですものね。
最近は休日になると、
アクアラインなども安くなりますから、
少しは混むのかもしれません。

けれども、ほんとうに広大な空間に、
広がった草原。
人がまばら……なんて感触は、
なかなか都会では
味わえないもの。
それが都心から一時間程度の場所、
なのですから、
これはこれで
「非日常」を味わえて、
いいのかもしれません。

私も強引に
「ドイツに来たぞ!」
なんて思い込んで、
まったりとした一日を過ごしてしまいました。
(でも、ドイツのどこなのか……?)

まあ民主党政権で、
高速道路も無料化されるということ。
そうすると、ますます
“手軽に行ける場所”
になるかもしれません。
脳のリフレッシュに、
訪れてみてはいかがでしょうか?

Img_0361

|

« 小説を書くのは、難しくありません! | トップページ | 「氏神さま」にお参りしてますか? »

公私混同の時間」カテゴリの記事

コメント

ここでよくルノー車のイベントやるんですよ。なんでドイツ村でやるのかわかんないけど(^^ゞ

投稿: マーくん | 2009年9月13日 (日) 09時01分

場内があまりにも空いているから、
私の車も、
しばらくペーパードライバーになっている妹が
運転していました。
中は車で移動できるくらい広いから、
そういう練習の場としても、
ここはいいかもしれませんね。

投稿: 夏川賀央 | 2009年9月13日 (日) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/31346471

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉に出現したドイツ空間……?:

« 小説を書くのは、難しくありません! | トップページ | 「氏神さま」にお参りしてますか? »