« 哀しいくらいせつない、幽霊の話 | トップページ | 体験、リニアモーターカー! »

「できる」と確信すれば、何でもできる!

本日は地元で選挙の投票を終え、
その足で熱海へ行ってまいりました。

いま戻ってきてテレビをつけると、
やはり
スゴいことになっていますねえ……。

純粋な意味で政権交代が起こるというのは、
戦後の日本史上、
初めてかもしれません。

その結果がどうなるかは未定ですが、
「世の中を変えられる」
と信じれば、
それを実現することは不可能じゃない……と、
ある意味で証明したのかもしれないですね。

じつは熱海へも、
そんなふうに
「世の中を変えられる」
と確信し、
実際にそれを実現した方の、
講演を聞きに行ったのです。

写真は見事な庭園のある
「起雲閣」
という場所なのですが、
佐藤富雄先生のNPOの主宰で、
講演して頂いた方は、
千本倖生さん、
という方。
日本を代表すると言っていい
ベンチャー企業家です。

現在は100円パソコンで知られる
「イー・モバイル」
という会社の社長である千本さんですが、
その発端は電電公社。
つまり現在のNTTでした。

それが民営化されるとき、
「新しい通信会社が必ず日本にも台頭する」
と確信。
かの京セラの稲盛和夫さんを口説き落として、
第二電電(DDI)
を立ち上げます。

それが42歳のときだとのことですが、
6年後は、
「今度は携帯電話の時代が来る」
ということを確信。
今度は「au」の前身に当たる
DDIセルラーを立ち上げる。

さらに51歳でWINCOMというIT企業。
54歳では慶応大学教授となり、
57際では、インターネットの誕生に合わせて
「イー・アクセス」
という企業。
そして数年前には
「イー・モバイル」という会社を
立ち上げたわけです。

なぜ、そんなふうに次々と、
大成功を成し遂げることができたのか。
それこそ
「絶対にこれができる」
と確信できたから……だそうです。

もちろん、
「確信したこと」
を実現するまでには、
綿密な計画を立て、
それに協力してくれる人を集める、
多大な苦闘も必要でしょう。

でも、
「できる」と最初に信じられなければ、
計画も人集めも成り立たない。
だからこそ
「自分を信じる」
ということが、
いちばん大切になるんですね。

そのことを改めて
教えていただきました。

42fbe95c002

|

« 哀しいくらいせつない、幽霊の話 | トップページ | 体験、リニアモーターカー! »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/31170013

この記事へのトラックバック一覧です: 「できる」と確信すれば、何でもできる!:

« 哀しいくらいせつない、幽霊の話 | トップページ | 体験、リニアモーターカー! »