« 「熱中症」にご注意を! | トップページ | 一流の料理人たちから学べること »

「心配」には早めに対処する

現在、静岡発で
「賀央会」
ができつつあり
また、ドクター佐藤先生のセミナーも
熱海でやっている……
ということで、
最近、
私には「静岡県内」の
人脈が広がってきています。

で、この地震です。
ビックリしてしまいました。

とくに東海の皆さん、
かなり揺れたようですが
大丈夫でしたか?

本当に皆さんの
安全と健康をお祈りします。

私の事務所は東京ですが、
それでもモノが
落っこちたりしていました。
(なんせ古いビルの7階、
 揺れるんです)

「静岡の方々は大丈夫だったか」
と思い、
代表の北村さんにメールすると、
「大丈夫でした」
とのこと。
けれども、オフィスのほうは
散々な状態になっていたようです。

他にも、そういう人
多いのでしょうね。
本当に、お疲れさまです。

けれども
「流石だなあ」
と思ったのは、
静岡の皆さん、
荒れたオフィスでまずやったことは、
「パソコンを復旧させること」
だったんです。

復旧させて、
すぐ何をやったかといえば、
ブログに
「無事です!」
という情報をアップさせたんです。

やっぱり心配する人は、
真っ先にアクセスします。
その気持ちを第一に考えて、
いまの状況を知らせる。
「心配への対処は早めに」
ということですね。

こういうことになると、
とくに私は鈍感で困ります。
朝型、
じつは事務所に母親から電話があったのです。

「大丈夫なの?」
「いや全然、大丈夫だけど……」
「んなことはわかってるよ。
 そうじゃなくて、
 静岡には応援してくれる方々がいるんでしょ!」
「えっ、向こうはそんなに大変なの?」

そんな感じで、
私は深刻さをはじめて知った有様でした。

ただ、母のこの電話も
「心配」に対する素早い対処なんでしょう。
こういうときこそ、
やっぱり私たちは
敏感なければなりませんね。

|

« 「熱中症」にご注意を! | トップページ | 一流の料理人たちから学べること »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30920214

この記事へのトラックバック一覧です: 「心配」には早めに対処する:

« 「熱中症」にご注意を! | トップページ | 一流の料理人たちから学べること »