« こんな組織が創れたらいいな……というお手本の本 | トップページ | 「ドライブ+ショッピング+温泉+打合せ」の公私混同日 »

念願叶った……「蝋印」な気分!

先ほど、かねてよりの念願が一つ、
叶いました。

で、何かっていえば、この写真。
わかりますかね?
封筒をとめた栓。
これ、「蝋印」なんです。

「蝋印」は「シーリングワックス」
などと呼ばれますが、
よく古い時代のヨーロッパを描いた映画には
出てきますよね。
貴族などが手紙を書いたあとで、
封のところに鑞をたらし、
それが乾く前に、
ボンっと独自の紋章が入った
スタンプを押す……。

いまでも凝った人になると、
これを使ってお手紙をくださる人がいます。
まあ何となく
「貴族風」ってなことで
「雰囲気があっていいなあ……」と
思ってはいたんですよね。

そう思っていたら、
かつて私の誕生日に
プレゼントしてくださった方がいたのです。
しかも夏川の
「N」がアレンジされた、
独自のつくり。
イギリスの
「STUART HOUGHTON」
という会社のものですが、
洒落ていますよねえ。
素晴らしい贈り物。本当にありがたいです。

ところが、受け取ったはものの、
そういう
「ちゃんとした手紙」を
送る機会がめったにありません。

「いつか真っ先に押して、ブログに感想を書こう」
と待機していたら、
やっと某社に
「契約書」を送る機会が
あったわけです。
はじめて蝋印を押してみました。

せっかくですから、
やはり頂き物の
「モンテベルデ」のペンで宛名を書き、
鑞をたらして慎重に……。
それでも加減がわからずに、
ちょっと欠けた形になります。

しかも火を消そうとして鑞を振ったら、
飛び散ったりする。
熱い熱い、右手小指に水ぶくれが……。
当たり前だって(笑)

まあ、
それでも気分は十分に味わえました。
そういう心意気が、
自分を飛躍されるのだ……と信じつつ、
これからどんどん使っていきましょう!

090803_155045

|

« こんな組織が創れたらいいな……というお手本の本 | トップページ | 「ドライブ+ショッピング+温泉+打合せ」の公私混同日 »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30817813

この記事へのトラックバック一覧です: 念願叶った……「蝋印」な気分!:

« こんな組織が創れたらいいな……というお手本の本 | トップページ | 「ドライブ+ショッピング+温泉+打合せ」の公私混同日 »