« あなたは「けもの」? それとも「VIP」? | トップページ | 「マジシャンの発想」は参考になる!? »

駐車場での事件〜「寛容」になる秘訣とは!?

前のブログでは、
「寛大さを持てますか?」
という話をさせていただきました。

私が必ずしもそう、
というわけではないのですが、
ヒントになる?……かもしれない話を
一つしましょう。

少し前のことですが、
車で出かけた際に、
戻りが夜になったときです。
事務的な作業だけしてしまおうと、
近くのパーキングに車を停めました。

問題は、少し遅くなった
その帰りです。
車を出口に付け、
お金を入れたら機械がストップ……。
あれ!?

なんとその場で出口バーが
故障してしまったのです。
当然ながら、車はその場で
立ち往生。

普通なら激怒するところでしょう。
でも、なぜか私は咄嗟に思ったのです。

これはネタになるかも!(笑)

で、この写真をとったわけです。

もちろん、
駐車場の管理者に連絡します。
「すぐ行きます」との返事。
でも、待てども待てども、
修理に来てはくれません。
そのうち、もう一台
後ろからは出ようする車がやってくる……。

不謹慎ですが、思いました。

ますますネタが面白くなってきたぞ
……なんて。

かの営業のカリスマ、
和田裕美さんは、
「ムカッ」とくる接客をされると、
すぐに
「使えるネタができた」と
喜ぶとか。
こんなふうにトラブルも
「ネタ」と思ってしまえば、
怒りより「面白さ」が
クローズアップされますよね。

ちなみにその後、
携帯電話でやり取りをして、
遠隔操作でバーは開けてもらいました。
(できるなら、最初からやれって!)

けれども、私は出たけれど
後ろで待っている人はどうするの?
そう思って、結局、車を停めて
もう一度確認をする。

「えーと、向こうにも知らせてもらえば……」
「この携帯を渡すんですか?」
「そうしていただければ助かりますが……。
ちょっと待ってください。
あっ向こうからも、
連絡が入ってきたようです!」
「じゃあ、行っていいですね。
あちらに宜しくお伝えください」

この「宜しく」のメッセージが、
どう伝わったのかは知りませんが(苦笑)。
まあ、白いBMWのお兄様。
大変、お騒がせいたしました。

090630_223538

|

« あなたは「けもの」? それとも「VIP」? | トップページ | 「マジシャンの発想」は参考になる!? »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30418850

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車場での事件〜「寛容」になる秘訣とは!?:

« あなたは「けもの」? それとも「VIP」? | トップページ | 「マジシャンの発想」は参考になる!? »