« 「間違いファックス」に、どう対処していますか? | トップページ | ちょっとした「灯台」の話 »

これは作戦!? 魔の「噴水」マーケティング

先日、軽井沢に行ったときは、
話題の「アウトレット」にも
足を運んできました。

まあとにかく広大な広さ。
それが山の中にドーンとあるのは、
すごいものです。
品物も安くなっているので大変おトク。
ぜひ近くに来たときは、
行ってみてください。

で、そういえば、
最近は茨城県の「あみ」にも
大型のアウトレットが出来ました。
何かとこのタイプの商業施設、
話題になっていますね。

そうすると当然、
「差別化」というのが
テーマになってくるのでしょう。

戦略かどうか知りませんが、
こんな手もあるのね、と感心したのが
この写真。
場所は埼玉県の
「入間」にあるアウトレットです。

我が甥っ子がはしゃぎ回っているのは、
「噴水」です。
30分おきくらいで、
地面にそのまま設置されている噴水が、
ショーを開始するわけです。
七色にライトアップされて、
それはキレイなもの。

でも、
子どもたちだったら、
中で遊んでしまいますよね。

写真は二人ですが、
その前は水が飛び散る中を
大勢の子どもがはしゃいでいました。

当然、衣類はビッショリです。
「おい、帰りどうするんのよ?」
と思いきや、
ふと周りを見ると?

そう、子供服ブランドのショップが、
噴水の周辺を囲んでいるです。
…………。
ちょっと卑怯じゃない(笑)

まあ、そのお陰で
「快く遊べるよ」
というなら、
それも手なのかもしれません。

買うことを前提にすれば、
親御さんたちも、
子どもたちに自由にさせることができる。
双方の利害に根ざした、
(親抜きで、子どもと店側かもしれませんが)
一つのマーケティングなのでしょうね。

たまたま連れてきただけなのですが、
私はしっかりお母さんに、
上下一式を買わされることになりました。
おじの監督不行き届き……ということで。

まあ、いいでしょう。

090714_161601

|

« 「間違いファックス」に、どう対処していますか? | トップページ | ちょっとした「灯台」の話 »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30555931

この記事へのトラックバック一覧です: これは作戦!? 魔の「噴水」マーケティング:

« 「間違いファックス」に、どう対処していますか? | トップページ | ちょっとした「灯台」の話 »