« 究極のビジネススキル……「ありがとう」力 | トップページ | 「ゆるす」ことで、人は自由になれる? »

「行列のできるラーメン屋さん」で学べること

先日は某所にある
「行列のできるラーメン屋さん」
に行ってきました。

まあ、有名なお店ですから
知っている人は知っている場所。
イベントに参加するような気持ちで、
私も十五分かそこらですが、
列に並ばせてもらったわけです。

でも、見ていると面白いんです。
たとえば、一つの席が開いた。
一人のお客さんを入れるのかな?
と思えば、放りっぱなし。
あれ? と思うと、
すぐに隣のカップルの席が空く。
そこに、
次に待っていた家族三人のお客さんが、
ピッタリ入る……。

普通なら、
カウンター席だけなんですから、
バラバラになりそうですよね。
けれども、そうならない。
あらかじめ人数を確認し、
「お客さんの配置の仕方」を
ちゃんと計算しているわけです。

そうやって見てみると、
ラーメン屋さんのスタッフは、
たったの四人。
けれども見事な分業体制が出来ています。
つくる人、盛りつける人、運ぶ人……と、
ときおりフォローしたりしながら、
連携がじつにいい。

そして肝心の
「お客さんの配置の仕方」
ですが、
ちゃんと一人の女の子が
その仕事を担当していました。
しかも机の上にボードのようなものがあって、
何やら色分けしたコマ配置が
巧みに動かされている……。
その様子は、
まるで日本代表の岡田監督(笑)
見事な采配でありました。

「ラーメン屋さん」
といえば、
普通は「つくる人」だけ優秀なら、
「それでいいんじゃないか」
と思ってしまいます。
でも、
たとえばカップル二人でお店に来て、
バラバラの席で食べたりしたら、
あまりお店にいい印象は持ちませんよね。
また、
いくら人気があるからといっても、
並ばされ過ぎなのはどうかと思います。

ですから、この辺の
「人さばき」にも
プロフェッショナルを置く……。
味だけでなく、
こういうところにも気を遣っているから、
長く人気店でいられるのかもしれませんね。

090613_192228

|

« 究極のビジネススキル……「ありがとう」力 | トップページ | 「ゆるす」ことで、人は自由になれる? »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30167831

この記事へのトラックバック一覧です: 「行列のできるラーメン屋さん」で学べること:

« 究極のビジネススキル……「ありがとう」力 | トップページ | 「ゆるす」ことで、人は自由になれる? »