« スターの思い出————MAN.IN.THE.MIRROR | トップページ | ファラ・フォーセットさんに捧ぐ »

脳を活性化する「5色ボールペン」の力

前に「お誕生会をしていただいた」
という話をしたのですが
写真のペンは、
そのとき頂いたものの一つです。

見てのとおり、スゴいですよね。
これは「合体前!?」
ですが、
5色のボールペン。
赤、青、緑、紫、黒と
チョイスしていただきました。

これは三菱uniの
「STYLE FIT」
という商品だそうで、
じつは結構、
巷では流行っているとか。

5色のほか、3色のホルダーもあり、
色も数多くの種類の中から選べます。
しかもボールペンだけでなく、
サインペンやシャープペンも
組み合わせの中に入れられるそうです。

まさに一本あれば、
筆箱ひとつ分、全部揃ってしまいますよね。
手帳にぶらさげとけば、
かなり便利に使えます。

有名なトニー・ブザンの
「マインドマップ」
(『人生に奇跡を起こすノート術』きこ書房)
では、
ノートをビジュアルにすればするほど、
頭には入りやすくなる、
なんて書いてありました。

かつて現役東大生の女性と
『東大生が教える超暗記術』
(徳田和嘉子著、ダイヤモンド社)
という本をつくったときも、
やはりノートをカラフルに使うことが
提唱されていました。
こういうペンがあれば、
かなり有効に使えるかもしれません。

とはいえ、問題はこれを
「どういうふうに使うか?」
なんでしょうね。

かつて
「3色ボールペン術」
が流行ったときも、
真ん中の青の選択がわかりにくくて、
断念してしまった気がします。
ましてや5色もあると、
色をどうやって使い分けるか
難しいような……。

けれども、あんまり難しく考えず、
気分で色を駆使してみるのも
面白いのかもしれません。
試していけば、そのうち最善の
「色分け術」
が見えてくるかもしれません。

数ヶ月後のメモ効果を、
ちょっと楽しみにしてみます!

090629_125234

|

« スターの思い出————MAN.IN.THE.MIRROR | トップページ | ファラ・フォーセットさんに捧ぐ »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

私はパイロットのフリクション(書き直しができるので)の細字で手帳を書いてます。
オレンジが会社の予定、緑がプライベート、青が家内の予定です。
色の散らばり具合でバランスもわかって良いのですが、内容によってペンを持ち替えないといけないのがタマにキズ。
フリクションの複数色ノック式、売り出してくれるといいですね~。

投稿: マーくん | 2009年7月 1日 (水) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/30334679

この記事へのトラックバック一覧です: 脳を活性化する「5色ボールペン」の力:

« スターの思い出————MAN.IN.THE.MIRROR | トップページ | ファラ・フォーセットさんに捧ぐ »