« 新刊、『仕事ができる人は、仕事ができる人を真似ていく』が発売です! | トップページ | 心理学の大先生がおっしゃっていたこと »

「ラーメン博物館」の発想術

写真のこの場所、
どこだかご存知でしょうか?

「ALWAYS・三丁目の夕日」
ではありません。
新横浜の
「ラーメン博物館」
です。

1994年のオープン
とありますから、
もう15年もやっているんですね……。

館内は、
いかにも“戦後、高度成長期の町並み”
という感じ。
円谷監督の怪獣映画の看板、
探偵事務所やらが並ぶ、怪しいビル。
その中に、
いくつものラーメン店が並んでいます。

でも、
当時それほど「ラーメン」って、
流行っていたんだろうか?

……まあ雰囲気ですよね。雰囲気。

駄菓子屋さんもあれば、
紙芝居のおじさんも来る。
「わさび味」やら「たこ焼き味」の、
不可思議なラムネも飲めます。
(意外に飲めますよ。これ)
けっこう、楽しめる施設なんです。

けれども、
一番面白いのは、
この施設の発想だと思います。
全国の美味しいけれど、
あまり知られていないラーメン屋さんが、
まずこの施設で出店。
そうして評判になり、
人気が出ると
全国展開していく。
で、メジャーになったら、
新しい別の店が入れ替わっていく……と。

店にとっては、
知名度を上げるチャンス。
そして博物館は、
プラットフォームを提供することで、
人を呼び込むことができる。
コラボレーションが
見事に成立しているわけです。

なんでも前例がないため、
この施設のオープンには、
かなり反対意見が強かったようです。
けれども15年もの間、
人気を集め続いている。
やはり地元も、全国のお店も、
お客さんも幸せになる……という発想が、
よかったんでしょうね。

面白いアイデアを発信してみる。
そうして賛同者が集まれば、
何かができる……。
そういうことなのだと思います。

ちなみに私が先日食した限りでは、
「龍上海」
という山形のお店の
味噌ラーメンが絶品でしたよ!


090523_154631

|

« 新刊、『仕事ができる人は、仕事ができる人を真似ていく』が発売です! | トップページ | 心理学の大先生がおっしゃっていたこと »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/29807023

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン博物館」の発想術:

« 新刊、『仕事ができる人は、仕事ができる人を真似ていく』が発売です! | トップページ | 心理学の大先生がおっしゃっていたこと »