« 仕事ができる人は「高い場所」が好き? | トップページ | 「音楽を始めようプロジェクト」を勝手に立ち上げてみる »

喫煙者への「粋」なはからい

先日、お花見で
神代公園に行った、
というお話をしました。

で、ついでですから
深大寺へ行ってお参りをし、
それから有名な
「深大寺そば」
を食べたわけです。
老舗の古い感じの、
有名なおそば屋さんに行きました。

で、畳の引いてある大部屋に案内されます。
ふと見ると、
灰皿がおいてある。
喫煙者が私ともう一人いましたから、
あっ! タバコいいんですか?
と聞いたわけです。

「すいません。いまお昼時ですから、
禁煙タイムなんです〜」

まあ、そりゃあそうですよね。
「我慢するか」
と思ったら、
「こちらで大丈夫ですよ!」
との声。

見ると廊下の窓際に、
灰皿をはさんで、
座布団が二つ。
しかも表に桜が見える絶好の位置に、
わざわざ急ごしらえの
“喫煙所”が
設けてあるのです。

さすが粋だなあ〜と。

外の景色をみながら、
まったりと快適なひとときを
過ごさせていただきました。

だいたい最近は
「喫煙者」
といえば追いやられるのが、
通常です。
まあ、こちらが了承すべきで
文句は言えないのですが
こういうサービスをしてくれると、
「こんな私たちを受け入れてくれるんだ!」
なんて、
ちょっとオーバーですが、
それくらい感動してしまうものです。

古いお店には、
こんな「優しさ」が
あるんですね。
また来ようっと!

090404_105656

|

« 仕事ができる人は「高い場所」が好き? | トップページ | 「音楽を始めようプロジェクト」を勝手に立ち上げてみる »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/29057005

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者への「粋」なはからい:

« 仕事ができる人は「高い場所」が好き? | トップページ | 「音楽を始めようプロジェクト」を勝手に立ち上げてみる »