« 島田紳助さんにビジネスを学ぶ | トップページ | キャリアスタートと、お台場と »

「納得できる」接客とは?

後ろポケットの特徴的な
「カモメ」。
そう、知る人ぞ知る、
「EVISUジーンズ」
ですね。

最近は偽物まで出回っていますが、
こちらは恵比寿の店舗で買った
間違いのない本物です。
明日から4月ですから、
「新しいジーンズでも買おう!」と。
それなら今回は、
「地元の名前が入った、あれを見てみるか!」と。

そうしてお店をのぞき、
結局、奮発してしました。

でも、本物は結構、面倒くさいんです。
この後、洗濯機で洗い、
コインランドリーの乾燥機で乾かして、
その後で丈を直してもらうという、
ややこしい段取りを踏まなければなりません。

それでも、妙に
「よし、洗ってまた来るか!」
と納得してしまう。
なぜなら、店員さんの説明が、
じつに上手なんです。

私が行くと、
ジーンズを選んだあと、
店の中をあれこれ案内してくれます。
若い男性の店員さんだったのですが、
「創業者はこういうことを考えた」
とか、
「最近はこういうのに凝っているんです」
なんて、
非常に丁寧なんです。
「へえ〜」と
少し、感心しました。

こういうキメ細かさのあるところが、
ドメスティック・ブランドとして、
人気を集めている
秘密なのかもしれませんね。

地方にも店はあるし、
もっと手軽に履ける商品も
いくつかあるようです。
ジーンズ好きの方は、
のぞいて見てはいかがでしょうか?
(http://www.evisu.jp/)

090401_003414

|

« 島田紳助さんにビジネスを学ぶ | トップページ | キャリアスタートと、お台場と »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/28902766

この記事へのトラックバック一覧です: 「納得できる」接客とは?:

» ライトオン通販 [ライトオン通販deこだわりのfashion]
ライトオン通販ライトオンはテレビや雑誌で、よくコマーシャルをしているし、Right-onのデニムを通販で購入して実際履いてみると最初は堅いけど、洗ったり何度も履くとだんだん体にフィットしてきてとても良い感じです。そこで、デニムの通販とジーンズの通販とともに少しライトオンについてレポートしてみました。ライトオンは2006年から岡田准一、2007年は田中美保、2008年秋の佐藤隆太・溝端淳平をイメージキャラクターとして起用してアピールしているデニム・ジーンズとカジュアルの専門ブラ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水) 02時56分

« 島田紳助さんにビジネスを学ぶ | トップページ | キャリアスタートと、お台場と »