« さすがはクリント・イーストウッド監督です! | トップページ | 「行動」を起こしてもらわねば、「コミュニケーション」は成立しない »

「with」に夏川が登場しました!

綾瀬はるかさんが表紙、の
写真は本日発行の
講談社の女性向けファッション雑誌
『with』の5月号です!

私のブログで、
何とも似つかわしくない……
のですが、
じつは今回、私のコメントが
掲載されているんです。
しかも載っているのは
「アイメイク」の特集ページ。

「一体何の趣旨替えか?」
と思われそうですが、
じつは今回の特集が
『やさしげデカ目アイメイク』
というもの。

「やさしさ」をテーマにした
ということで
『成功しちゃう「人脈」はじつは公私混同ばかり』
(ナナブックス)
で、
「ビジネススキルとしての“やさしさ”」
を述べている点から
コメントを求められたわけです。
一緒にコメントしている方が
映画監督の平川雄一朗さんですから、
かなり恐れ多いかも……。

主に私の解説は
『モテも職場の人間関係も
 “やさしげ”が最強!』
という部分。
そりゃそうですよね。
誰だって「やさしい人」と
仕事をしたいですから。
メイクによってそれを演出できるなら、
確かに“最強”かもしれません。

私の写真はないのですが、
その代わり私のコメントに使われている方は、
あの堀北真希さん……。
えっ? と思われるでしょう。
でも、
個人的には一生の記念かもしれません(笑)

じつは堀北真希さんは、
過去にもブログで「できる人」に
取り上げたことがあります。
(http://natsukawagao.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-b345.html)
何やら不思議な縁ですね。

この「やさしげメイク」に
興味のある方。
とくに女性の方は、
「with」を見てみてください!

Cover

|

« さすがはクリント・イーストウッド監督です! | トップページ | 「行動」を起こしてもらわねば、「コミュニケーション」は成立しない »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

「with」見ました~。
夏川さんのコメント、ステキでした。
やっぱり「やさしさ」ってどんな場面でも大切ですよね。

投稿: SHU | 2009年3月31日 (火) 17時09分

ありがとうございます!
取材ではもっと「いろんなこと」を言ってたんですよ。
本当は。
それでも反響が大きいようで、よかったです。

投稿: 夏川賀央 | 2009年4月 1日 (水) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/28848602

この記事へのトラックバック一覧です: 「with」に夏川が登場しました!:

» まつげエクステ 大阪マニア情報局 [まつげエクステ 大阪マニア情報局]
まつげエクステンションコンテンツウィングエクステンション 羽のように軽く、地毛にしか見えない繊細さ CANDYmoreウェディング ¥50,000 パーフェクトウィング (付け放題、多い方でMAX200本位) ¥34,500 パーフェクトウィング (150本まで) ¥22,500 セレブ100 (100本まで) ¥15,000 ゴージャス60 (60本まで) ... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 20時58分

« さすがはクリント・イーストウッド監督です! | トップページ | 「行動」を起こしてもらわねば、「コミュニケーション」は成立しない »