« 言葉と信頼と | トップページ | 人生設計の相談役を求めてみる »

自分にできる社会貢献

昨日は、
私が縁あって関わっているNPO
「Are You Happy ? Japan」
の勉強会に出席してきました。

以前にも紹介させていただきましたが、
このNPO、
正確には「これからできるNPO」です。

世の中には、
たくさんの慈善事業のボランティア団体があります。
けれども、
そのなかには寄付金の大半が、
従事する人の給料になっていたり、
政府に入ったりして、
なかなか困っている人に届かないものも多い。

そんななかで、小規模ではあるけれど、
困っている人のために
本当に役に立とうとしている人たちもいる。
「Are You Happy ? Japan」の趣旨は、
そういう数少ない人たちを見抜き、
世にもっと知られるべく
プロデュースしてあげよう……と、
そういうものです。

たとえば昨日にお聞ききしたのは、
ラオスに学校を建て、
「ダルニー奨学金」というものも出し、
ラオスの教育普及に力を注いでいる
日本民際交流センターさんの話。

たしかにタイやカンボジアなどで、
「学校を建てる」ということは
よく行なわれています。
でも、ラオスなどを見れば
小学校の卒業率が四〇パーセントとのことで、
ようするに「勉強することが大切だ」という
意識が育ってないんです。

だから日本民際交流センターさんは、
教師の育成に力を注いだり、
民間のお母さんたちへの啓蒙活動を
一生懸命やっている。
「魚を与える」のではなく、
「釣りの仕方を教える」という発想ですね。

まあ、こういう活動をもっと世に広め
「援助したい」
という人を増やしたいな……と。

とくに私などは、
「金を寄付しろ」と言われても、
できることは限られるわけです。
けれども作家なり編集者なり
という立場だと、
「世に知らしめる」ということには、
ひょっとしたら役立てるかもしれない。
「自分にできることを生かす」
ということが大切なのかと思いまして、
この活動にも
ちょっと前向きに
協力させていただいているわけです。

なお、このNPOの生みの親は、
数々の有名な企業の社長を歴任し、
その会社を次々に飛躍させていった
「プロフェッショナル・リーダー」として知られる
池本克之さんです。

その池本さんの講演が3月28日に行なわれ、
講義料は全部、
モンゴルの孤児施設に寄付されます。
詳しくはこちらを……ということで
紹介させていただきます。
http://tg-academy.com/20090328/

Tuishin

|

« 言葉と信頼と | トップページ | 人生設計の相談役を求めてみる »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/28541503

この記事へのトラックバック一覧です: 自分にできる社会貢献:

« 言葉と信頼と | トップページ | 人生設計の相談役を求めてみる »