« 個展の舞台裏 | トップページ | どんなときも「これでいいのだ!」 »

省時工作力!

夏川賀央の『省時工作力』。
それ何?……ですが、
これは以前に書いた本、
『人を出し抜く 残業しない術』(主婦の友社)
の台湾版です。

正直、この本、営業的には
「あれっ?……」という感じだったのですが、
こうしてお隣の台湾では、
翻訳出版することができました。
嬉しいですね。

それにしても何を「工作」するんだ?
と思ってしまいますが、中国語では
工作=仕事
になるようですね。
エージェントさんが調べてくださったところ
「時間や仕事の力を省く=残業をしない」
ということじゃないかと……。
(あるいは「時間を省く仕事力」かな?)

そういえば
『なぜ、仕事ができる人は残業をしないのか?』
という本の台湾版も出ているのですが、
こちらには
『你看!優秀的人這麼想』
というタイトルがついていました。
なんか面白いですよね。

ただ気になるのは、この台湾版。
私の肩書きが
「日本商管名師」
となっていること。

「日本のビジネスアドバイザー(?)で名高い先生」
という感じじゃないか…… 
とのことですが、
果たして誰のことなんだろう……?

いいんだろうか?

090207_170735

|

« 個展の舞台裏 | トップページ | どんなときも「これでいいのだ!」 »

お仕事のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/27867012

この記事へのトラックバック一覧です: 省時工作力!:

« 個展の舞台裏 | トップページ | どんなときも「これでいいのだ!」 »