« あの「LEGO」から学べること | トップページ | とても「気持ちのいい」人間関係づくりの場 »

シトロエンに感謝!

私は母親が目を悪くしているものですから、
定期的に車で病院に連れていきます。
まあ平日でもそれができることが、
フリー業の強み……なんですが、
この病院が都内の246号沿い、
しかも渋谷方面に向かう側にあるわけです。

利用する方はご存知のとおり、
たいていはこの道路、渋滞しています。
で、駐車場はそこから
さらに細い道に入ったところにある。
歩行者は多いし、自転車の人も多い、
その上、道路が渋滞ですから、
いつも本線に合流するのが大変なんです。

そんな折り、路地から出ようと待っていると、
「どうぞ!」
と待ってくれる車。
それがまた「シトロエンC6」
という珍しい車です
わがプジョーと系列フランス車のよしみか、
あるいは物好き同士、通ずるものがあったか、
ともあれ、非常に気持ちよく
本線に合流することができました。

まあ車種は別にいいんです。
問題は、これだけで
「とても気持ちよくなる」
ということ。
それはやっぱり、
「入ってくるなよ」と、
道をふさぐようなドライバーが大半だからでしょう。
正直言えば、私もそうすることがある……。

もちろん、本線が優先ですから、
正しいんです。
でも、どうせ渋滞なんだから、
時間的にはほとんど変わりません。
逆に待ちかねたドライバーが強引に入ってこようとすると、
事故につながることもありえるわけです。

まあ、「ちょっと待つ」くらいで、
とても相手に感謝されるなら、
それも悪くない考え方かもしれません。
だいたい譲った自分だって、
とても気持ちいいと思うのです。
それを、ほんの数秒早くなるのと比べ、
一体どちらがトクなのか……?

忙しいのはわかりますが、
少し心の余裕も持っていたいですね。
Img_01

|

« あの「LEGO」から学べること | トップページ | とても「気持ちのいい」人間関係づくりの場 »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/28188331

この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンに感謝!:

« あの「LEGO」から学べること | トップページ | とても「気持ちのいい」人間関係づくりの場 »