« 榊原英資先生にお会いして | トップページ | 有名社長宅のパーティに出席しました! »

ブランドの終了

「しばらく旅に出ます」

というハガキが来ました。
何かといえば、
私が結構、愛用していた
「Niblick」
というカジュアルブランドが
終了になってしまうんですね。

これも時代の影響ですかね。
寂しい話です。

この「Niblick」というブランド。
レナウン系で、一世を風靡した
かの「VAN」から派生したものだと聞いています。
だから本当は
「団塊世代向け」だったようですが、
結構、下の世代でも着れる服は多かったと思います。
(というか、あまり上の方はムリかな……
 というほうが多かったような)
私も気にせずに、セレクトしていました。

何年か前、
ちょうど私が本を書き出してから
雑誌の取材などで、
露出する機会が増えてきたときです。
「ちゃんと、まとまな服を着てなきゃ」
と思い、
たまたま入った恵比寿ガーデンプレイスの三越のショップで、
セーター、シャツ、パンツと、
一式をコーディネートしてもらったことがありました。

それが「Niblick」のお店だったんですね。
店員さんにも非常に考えていただき、
嬉しかった憶えがあります。

「それ以来、お洒落に目覚めた」
と言えば、オーバーですが、
お気に入りのブランドの一つになっていました。
だからなくなるのは、ちと残念ですね……。

ともあれ23日までは、たぶん全国で
閉店セールをやっていると思います。
お近くにショップのある方は、
覗いてみてはいかがでしょうか。
090210_164034

|

« 榊原英資先生にお会いして | トップページ | 有名社長宅のパーティに出席しました! »

公私混同の時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/27958482

この記事へのトラックバック一覧です: ブランドの終了:

« 榊原英資先生にお会いして | トップページ | 有名社長宅のパーティに出席しました! »