« 年越し前の“縁起のいい”贈り物! | トップページ | たま〜には海にでも行ってみる…… »

年賀状、がんばって書いてます!(笑)

年末の29日になって何なのですが、
目下、「年賀状書き」に邁進しているところです(苦笑)

私の既刊、
『なぜ、仕事ができる人は「効率」を無視するのか?』
の冒頭を読めば、年賀状の話が書いてあります。

ひと言だけメッセージが書いてあれば、
とりあえず「ああ、相変わらず頑張っているんだなあ」
なんて感想を持つ。
印刷文面だけでは、ただスルーされるだけ。
記憶にも残らない。
「定期的に、相手に自分の顔を思い出してもらうためのツール」
として年賀状を考えれば、
本当に効率的なのはどちらだろう……?

と、そんな理由から
私は必ず、ひと言を添えるようにしているわけです。

それだけでなく、じつは信条が三つあったりします。

1. ひと言を添える
2. 住所を手書きする
3. 同じ会社の人に書く場合、なるべく連名にせず一人ひとりに出す

2は、パソコンに設定するやり方がよくわかっていないから……
が大きな理由。
でもソフトを入れようしないのも、なんとなく住所を書かないと、
「挨拶しました」という気分になれないのです。
大した分量もないのだから、
住所くらいはちゃんと書こうと、思ってしまう。

3も面倒な話ですが、これは前の会社にいたときの経験。
私は上司と仕事をすることが多かったものですから、
だいたい年賀状は連名で来ます。
そんななかで個別に送ってくださったものがあれば、
特別に自分に出してくれた気がして嬉しかったのです。
だから、なるべくなら同じことをしよう……と。

そんなわけで、私の年賀状は非効率で
時間がかかります。
けれども「年に一回の挨拶」と考えれば、
むしろ簡単にやってしまうほうが、つまらないかな……。
なんて思うわけです。
081229_175252

|

« 年越し前の“縁起のいい”贈り物! | トップページ | たま〜には海にでも行ってみる…… »

効率無視の仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/26612821

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状、がんばって書いてます!(笑):

« 年越し前の“縁起のいい”贈り物! | トップページ | たま〜には海にでも行ってみる…… »