« ちょっと回り道をすると…… | トップページ | [映画の時間]突然世界が真っ暗闇になってしまったら »

なぜ、そんなに楽しそうに仕事ができるんだろう……

かつて近くの「フレッシュネスバーガー」に入ったとき、
とても感動したことがあります。

それは、そこでハンバーガーを焼いている女の子が、
なんだかとても幸せそうに、
笑顔満々で肉を焼いているのです。

接客の笑顔なら、これはわかりますよ。
でも、ほとんどお客さんが見ているかもわからないような調理場です。
どうしてそんなに楽しそうなのか……。

よくわからないのですが、
それだけで私はこの店のファンになってしまいました。

写真は「フレッシュネスバーガー」社長、栗原幹雄さんの
『面白いことをとことんやれば、「起業」は必ずうまくいく。』(アスペクト)
という本ですが、
栗原さんは住宅業界から「ほっかほっか亭」の創業に参加し、
その後「フレッシュネスバーガー」を立ち上げたベンチャー経営者です。
でも、本人は「会社をつくりたい」なんて考えていたわけはなく、
「楽しそうなこと」を追求していったら、
いつのまにか現在のようになっただけ……と言います。
そういう意味では、どんな仕事における成功も、
「いま目の前のこと」を、楽しめるかどうかにかかっているのでしょうね。

するとハンバーガーを心から楽しんで焼いている女性が、
将来、どんなことを成し遂げるのか……?
想像すると、ちょっと楽しみになりますね。
Hdr_book

|

« ちょっと回り道をすると…… | トップページ | [映画の時間]突然世界が真っ暗闇になってしまったら »

夏川が出会った「デキる人」たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136908/25906006

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、そんなに楽しそうに仕事ができるんだろう……:

« ちょっと回り道をすると…… | トップページ | [映画の時間]突然世界が真っ暗闇になってしまったら »